特定非営利活動法人 Creative Debate for GRASS ROOTS

小学生地獄の英語合宿@東京

小学生地獄の英語合宿@東京

対       象: 小学4年生・5年生・6年生

募集人数:   小学生25名 指導者見学5名(先着順・最少催行人数10名)

目標:「わかる」のレベルを上げよう!人に教えられるようになろう!

座って、先生の講義を聞いて理解する、という受動的な学びでは、その場ではわかってもなかなか「使える知識」にはなりにくいものです。

  • わかったレベル1 人の話を聞いてわかる
  • わかったレベル2 人の質問に答えられる(テストなど)
  • わかったレベル3 人に説明できる

本合宿では、「わかったレベル」をあげていく過程を経験してもらうことに力を注ぎます。

スケジュール

一日目

9:45 集合・ 受付
10:00~11:45 ★【保護者参観タイム】ご希望の方のみレッスン
昼食
午後 レッスン
夕方 夕食
入浴
レッスン
子ども哲学の時間
一日の振り返りタイム
22:00 就寝

二日目

朝食
8:00~ レッスン
昼食
午後 レッスン
16:10 ★おさらい発表会【保護者参観】
合宿の振り返りを是非一緒にご覧ください。
★振り返りお菓子パーティ
18:00 解散予定

*** 英語学習(発音・文法・表現)を通してできる三つの体験 ***

1・「自分の頭で学び方を模索する経験」
~大人の指示を待たずに学習方法を模索する
2・「最後までやりきる経験」
   ~苦手なこと、失敗することを恐れず、できるまで諦めない
3・「仲間と協働的に学びあう方法を考える経験」
~問題や課題の解決方法を仲間と互いを尊重しながら共に探す

これらの経験を、以下のような英語学習を通して、仲間と共に協働的に学習する中で積み上げていきます。

① 文法九九の0.8.4段の現在形(過去形・未来形) SVC/SVO
② 名詞・動詞・形容詞とは何ですか?
③ 名詞の複数形・可算/不可算名詞・形容詞+名詞
④ be動詞・一般動詞
⑤ 落語ティック活動
⑥ 即興型学習
⑦ 哲学について

文法九九演習 ・・・現在・過去・未来の時制、肯定・疑問・否定文を                                                     繰り返し練習し、からだで覚える
発音練習        ・・・自分の苦手な音を発見し、出来るまで特訓する
(Before/Afterの映像を撮って視覚化する)
落語ティック活動・・想像力を使ってオリジナル作を作り発表する

通常のレッスンではなかなか体験出来ない深い学びがここにはあります。
どうして人間は学ぶのか?学んだ先に何があるのか?合宿後に自ら学んでゆく力をつけることが目標です。 実際に参加された方からは、「自分で学習する態度や習慣が身に付いた」との感想を頂いています。 生きる力をはぐくむ合宿ですので、何度でもご参加いただける内容です!

お申し込みの際の注意

★基本的に「PCメールアドレス」でのご登録をお願い致します。

★★同じメールアドレスでの複数申し込みが出来ません。
お一人につき、それぞれ別のメールアドレスでのご登録をお願い致します。(ご兄弟のお申し込みや代行の方が手続きされる場合は、お気を付けください。)

指導見学の先生へ

合宿中は、時間の制限がなく、又出入り自由になります。
*宿泊および食事の有無によって金額が変わります。お申し込みの際、必ず該当項目をご確認ください。 又、お食事の回数でご相談 (例:一日目の夕食は不要など) がある場合は、jigoku.gasshuku@grassroots-edu.org 迄お問い合わせください。

参加費キャンセル規定

10~8日前  10%
7~6日前   20%
5~2日前   30%
前日  50%
当日 100%

食事と宿泊費

会場の Bumb東京スポーツ文化会館のキャンセル規定に準じます。