こども英語落語協会

2009年に、こども英語落語協会を設立。

これは、芸人を育てる目的ではなく、英語の授業の中で、どうやったら「ことばと、こころをくっつける」ことを、こどもたちに体験してもらえるかを探求する会です。

その方法として、落語、という手法を使います。

落語メソッドを開発し、中学校、小学校、民間の英語教室で使っていただけるように研修などをたくさん行ってきました。

hirogaresekai

想像力は桑

 

English Education Through Rakugo Art for Children

こども英語落語協会は、3つの願いを込めて2009年2月11日に設立されました。

日本の児童英語教育の発展に貢献したい。

こどもが自らを表現することで、個性の魅力や自分の可能性に気づいてもらいたい。

日本伝統芸能である落語を通して、日本の心の豊かさを知り、自国と他国のアイデンティティーについて考えるチャンスとして欲しい。